2020年09月05日

おっぱい温泉

2002年頃に足立区に引っ越してきました。
当時はブラック企業勤めていて、人生で一番仕事が忙しい頃で、土曜日はほぼ休日出勤。
日曜日は朝から温泉行って、午後は昼寝して終わりみたいな生活していました。

今でも東京では天然温泉珍しいですが、一番近くの足立区にじゃぽんという温泉があったので、
この時期よく通っていました。

・東京では珍しい天然温泉
・近くに団地があって子供も多い

ということで、男湯にパパと一緒に来る女の子も多かったし、たまにおっぱいが
膨らんできた高学年の子もいました。
思春期の女の子の裸を見るのは好きなんですが、そのころ割と美人な彼女いたので、
そこまでがっついて見なかったかな。あとは仕事忙しすぎてエロ目的より、癒やし目的だったし。

その後2004年には転職して土日休みになったし、趣味でスポーツ始めて土日はチーム練習に
出かけてたりで、ここには全く行かなくなりました。で、そのうち気づいたらこの温泉なくなっていました。
posted by ぶらたん at 10:00| Comment(0) | 体験談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。